金融機関の人気サービスとその使い方
デビットカードを楽しく使おう

デビットカード徹底比較

自分に合ったカードを選ぶと言っても、各銀行のデビットカードをいちいち検証するのは面倒ですよね。そこで各銀行のVISAデビットカードを簡単に比較してみたいと思います。まずスルガ銀行のVISAデビットカード。このカードは中学生を除く15歳以上なら誰でも作ることができ、そのためデビット機能という疑似クレジット機能を15歳から使うことができます。利用額の0.2パーセントがキャッシュバックされる特典もあります。

楽天銀行のデビットカードは16歳以上から作ることができ、利用すると振込やATM利用の手数料が安くなります。さらにデビットカードを使うだけで、楽天系列のお店で使うことができる楽天スーパーポイントを貯めることもできます。当然楽天の系列店でデビットカードを使うと、より効率よくポイントが貯まります。さらに海外で利用するときは、現地の提携ATMを使って現地通貨の引き出しができます。

三菱東京UFJ銀行のデビットカードは海外利用に関することやデビットカードとしての基本機能はほかと同じですが、誕生日月にはキャッシュバックの割合が上がるというサービスがあります。さらにショッピング保険、不正利用補償などの保障も万全です。ついつい利用しすぎてしまうことを防ぐために、利用するとメールで逐一金額などの利用確認が送信されます。

りそな銀行のデビットカードは2種類あります。オリジナルとJMBです。オリジナルはVISAデビットカードにICキャッシュカード機能がついていて、りそなクラブポイントが貯まります。ポイントは提携会社で使えます。JMBカードは2つの機能にJALのマイレージポイントが貯まるバンク機能がついていて、JALで使えるクーポンなどの特典と交換できます。

Copyright © 2015 金融機関の人気サービスとその使い方
 

Provided By HtML website templates | free Backgrounds | free website templates